江田島、能美島、倉橋島ツーリング(2017/11/5)

連休の最終日、せっかくの秋晴れですので
どこか行きたいなということで
近場で、あまり行ったことがない場所ということで
江田島に行ってみることにしました

呉経由で、下道だと少々面倒な感じなので
今回は、宇品~切串へのフェリーを利用です

2017-11-06_03-07-05

バイクと人で、1,030円と安いような安くないような
まあ、1時間半以上の短縮と考えれば、安いのかな

DSCN0744
DSCN0751
2017-11-06_03-09-02

天気は快晴
天気の良い日が続いた分、ちょっと霞み気味ではありますが
まあ、十分気持ち良いツーリング日和です

DSCN0757

もうちょっと時間に余裕があれば、桂浜温泉に寄っていこうと思ってたのですが
余り余裕がなく断念
しっかりと時間を掛けないと、体を冷やすことになって
風邪を引きそうですから

DSCN0762
DSCN0763

ぎりぎりだけど、鹿島にも上陸して

倉橋島の東側を通り、音戸大橋経由で本土へ戻りました
で、ちょっと寄り道
この辺りは、再来週ぐらいに動きがあるかも

2017-11-06_01-17-12

距離としては、150km程度ですが
海沿いを堪能
寒さもそれほどではなく、気持ち良いツーリングでした

今年は、あと何回ぐらいツーリングできるかなあ

にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ
にほんブログ村

福岡弾丸ツーリング(?)(17/10/7)

実際はツーリングではなく、単なる移動手段なのですが
運動会があるということで、日帰りで行ってきました

新幹線という手段もあるのですけど
やっぱりコスト的には厳しい部分もあるので
体力的には若干きついですが、バイクでとなりました

まあ、観光も特に無く
単に往復というだけなので、写真等もありませんので

2017-10-11_07-57-03

ルートだけ

行きは、時間的な制限があるので
高速経由で
廿日市ICから福岡IC経由で都市高速へ
300km弱
朝の3時半ぐらいに家を出て、途中休憩と給油を行い
特に、王司パーキングエリアでは、眠さと給油の兼ね合いで30分以上の休憩をはさみ
福岡へ着いたのは、8時頃と
4時間半も掛かりました

で、9時から15時までガッツリと日差しの下で運動会に参加
いろいろとその他のことを済ませて
17時過ぎに福岡を出発
帰りは、翌日が休みということもあり
急ぐ必要がないということで、下道で

福岡市内から、八木山バイパスを経由
で、途中に飯塚あたりでコンビニで休憩を1回
関門トンネルを抜けて
宇部で、2回めの休憩
その後、給油を行い
それ以外はノンストップで帰宅
11時過ぎには着いたので
6時間ちょっというところ

コストでは
高速代が4,000円ちょっと
帰りの関門トンネルが100円
ガソリン代が、2回給油で1900円程度
と、6,000円ぐらい
新幹線だと3倍以上はかかるので
コストパフォーマンス的には最高
ただし、体力面では
新幹線だと片道1時間ちょっとということで
はるかに楽

と、まあこんな感じの弾丸ツーリングですが
天気と季節が良ければ、たまには良いかな

にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ
にほんブログ村

鳥取へツーリング(17/10/1)

とりあえず、東のほうへ
山の方へということで、鳥取を目指すことに

なんとなく、道の駅をGoogleMapで見つけ
そちらに向かって出発

自宅を出て、河川敷を北上
ここも、なかなか気持ちいい道です

CIMG0121

で、なにもない山方面へ

CIMG0773CIMG1987

庄原を目指し、更に進み

GoogleMapはこんな道が好物のようで
車だと厳しいですが
バイクならなんとか

CIMG2017

途中、コンビニで休憩をはさみながら
ひたすら走り続け

お昼すぎに
道の駅にちなん日野川の郷

ちょうどハーレー&ゴールドウイング軍団に遭遇

CIMG2905CIMG2906CIMG3007

去年オープンしたばかりとかで
トイレを含めて綺麗な道の駅です
あと、第一日曜日はライダーはコーヒー無料ということでお世話になりました

ただし、レストランはちょっと狭めで
特色のあるってものは見当たらなかったかな

ってことで、昼食は
別のところに移動

なんとなく
それっぽい建物と駐車場

蕎麦屋のときわすれ清水屋です

CIMG3218

店は予約客でいっぱいでしたが
30,40分待ちで良ければ
ということで、待つことに

DSCN0663

昼食が終わったのが14時半
ここから、帰るのですが
暗くなる前に帰りたい・・・

とりあえず、来た道を戻ります
途中大きなダムもありましたが、かなり水が少なく迫力がない姿でしたが
道自体は良い感じです

CIMG3318

帰宅するには、150kmぐらいあり
すでに15時ということで、
高速を利用することに
ちょっと遠回りではありますが
トータルだと、多分短い時間で着くであろう
新見ICから

CIMG4036

神郷PA,七塚原SA,安佐SA
と休憩をはさみながら

DSCN0664

トコトコと80-90km/hというペースを守り
暗くなりながらも

CIMG5854

五日市ICまで、休憩含み2時間ちょっとの道のりを

CIMG6002

という感じで

350km,7時間弱のツーリング
気温が最低で16℃とかいうところがありましたので
この時期でも山方面に行くときは、割りと重装備が必要ですね
そこら辺は、次回以降もそうですし
来年も忘れないようにしないといけません

2017-10-03_10-56-51

高速利用なら、ありだけど
下道オンリーだと、300kmを超えると日帰りはちょっと厳しいかも

で、この日も
EX-FR100は大活躍
5秒インターバルで、15GB,6200枚の写真を撮り続けてくれました
まあ、もちろん電池は持たないので、USB給電しっぱなしです
動画優先であれば、アクションカムが良いですが
インターバル撮影でと割り切れば、16mm相当の広角で撮れる、EX-FR100は良い選択かなと

にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ
にほんブログ村