GWにどこいくか

まあ、あんまりフリーな日がないし
渋滞とか面倒なので、本当に行くかわからないのだけど

2019-04-20_12-49-29

10日間天気予報だと27日の土曜日晴れそうな予報
日曜日は今のところ雨かなと言った感じ
あともうちょっと状況を確認して行く方向を考えようかなと
まあ、最悪戻りは雨でも我慢できるかなとは思ってる

出来れば、1泊のキャンプツーリングをしたいところだけど
天気次第で
紀伊方面、静岡方面、北陸方面という感じで行けそうなところをピックアップしておこうかなと
飛騨方面と長野方面はまだちょっと寒いかなという感じもあるので、もうちょっと時期が後でないと無理かな

南だと
潮岬と吊り橋とか
熊野も加えると時間足りないかな

東は
富士山見えるところ迄は行きたい
山中湖とかのキャンプ場は、GWだと無理だろうなあ

北は
単純に能登一周
もうそれだけで満足
黒部とかは夏前あたりが良いと思うので、GWは無しの方向で

今のところ、土日ともに晴れは
近畿ぐらい
でも、和歌山は日曜日雨なんだよね

まあ、ギリギリまで待ったところで問題はないので
行きたいところだけゆっくり調べておこうかなと

って思ってたら
土曜日、名古屋近辺は雨予報もある感じに・・・

にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

スマートフォンマウント ワンタッチタイプ

GRIIIとかRX0M2がツーリングに便利かなと思って
いろいろ調べてたのだけど
GRIIIはDC-TX2から特に便利にはならないかなと
もちろん写りは格段に上がるだろうけど、そのラインはGX7mk2に任せる方向なので
もうちょっと便利さの方に振ったほうが良いのかなって

で、RX0M2をって思ったのだけど
結局はポケットから取り出すとか考えると
落とす危険はあるし、手間はかかるしであまりメリットはないかなという判断に

なので、スマートフォンを簡単に取り外しが出来て
しかもしっかり固定されるマウントはないものかと探したところ

TiGRA Sport FitClic NEOシリーズ
ってのが良さそうな感じ
とりあえず、自転車用に

を購入

自転車側にマウント側を固定
タイラップとネジのハイブリットな感じで、ケーブル類に負担をかけずに締めれる感じ
01001145
問題なく固定完了
スマートフォン側には、固定用の汎用カバーU-TAGを貼り付け
01001149
磁石があるのがちょっとトラウマなんで、財布と一緒に置かないようにしないといけない
あと、バンカーリングとかと共用できないので
普段使いがちょっと不便になった感じ
自転車での固定は問題なし
01001153
通勤で数往復して、道路での跳ねとかでも不安なし
がっちり固定、簡単に取り外し可能

ってことで、満を持して

バイク用のマウントを購入
こっちはネジ固定
01001146
がっちり固定
自転車と同様固定に不安なし
01001156
360kmのツーリングでも全く問題なし
信号停車のちょっとしたタイミングでも取り外して
写真を撮ることも可能

ってな感じで、満足

こういう使い方だと
やっぱり防塵防水ってのは必須
ただ、最近のスマートフォンはエッジがカーブしてるので
それに合うガラスタイプの液晶保護シートだと
端が若干浮くので、そこにホコリが溜まってしまうのが難点
保護シートなしは、傷が付きそうで不安なので、定期的にシートを交換するってことしか無いかな

あとは、カブにつけるのをどうするかってところかな

自転車用にこれを購入して
いまの、自転車につけてるのをカブに移設するのが良いかな?

にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

琵琶湖一周ツーリング(19/04/13)

日曜日の天気が雨との予報なので
キャンプツーリングは断念
北陸や富士山周遊は、この時期不安要素大
ということで、琵琶湖一周へと

6時20分ごろに自宅を出発
9時前に第一の目的地というか、琵琶湖一周の出発地
道の駅 近江母の郷へ到着
DSC_1139
設備としては微妙な感じだけど、道の駅では桜が満開