カメラ考

50mm近辺と、広角、あとマクロの3本
これだけあればいいのかなってのが、今の気持ち
何にしても、あんまり撮影に行く暇がなかったりだし
撮影の興味の範囲が、スナップ
もしくは、バイクで出かけた時に撮影って感じになってるので
望遠とか便利ズームは、あんまり必要ない
って、割りきってもいいのかな

2017-01-26_06-47-15

そんな状況なので
次のイベントからは、動画撮影用はビデオカメラに任せることにして
時期を見て、Sonyの鬼手振れ補正ビデオのFullHDものあたりをと

そうなると、カメラの方も色々と考えたいなって感じに
条件はそこそこあって
・小さく軽いこと
 →バイクで撮影ってことを考えると、フルサイズの一眼レフは無しかな
・レンズも小さく軽いこと
 →明るさよりもコンパクトさを重視
・ファインダー必須
 →OVF,EVFどちらでも可
・動画は、どうでも良い
 →撮れないより撮れる方がいいのは確かだけど
  必須ではない

ただ、厳しいのが
基準となるのが、GM5だってところ
GM5は
約211g(本体、バッテリー、メモリーカード含む)
+125g(LUMIX G 25mm/F1.7)
350gあればお釣りが来る重量

こんなレベルで比べられるレンズ交換式って・・・
さすがに無いので、少々の妥協はありなのだけど
そんな中で、条件に合いそうなものを幾つか

ミラーレス系で、そこそこ小さめのものを考えると
 GX7mk2
  約426g(ボディキャップなし、バッテリー、メモリーカード含む)
  +125g(LUMIX G 25mm/F1.7)

 Pen F
  約427 g(CIPA準拠 付属充電池およびメモリーカード含む)
  +137g(M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8)

と同じm4/3フォーマットでも200g程度重くなってしまう
重いってことは大きいってことにもなる

更に条件としては厳しくなる、APS-Cだと

 X-E2
  約350g(付属バッテリー、メモリーカード含む)
  +170g(XF35mmF2 R WR)
  +78g(XF27mmF2.8)
大体、520gぐらい、27mmだと、430g
200gぐらい重くなってしまう
27mmはパンケーキなので、20/1.7と比較しないといけないけど
まあ、候補としてはあり
X-E2が思いの外軽いなあ
3年前の機種なので、安めなのも魅力的
Xマウントに移行するための足がかりとしては、悪くないかなって気もする

次に、一眼レフだと
軽量級だと思われる、Pentaxで

 K-70
  約688g (バッテリー、SDカードを含む)
  +124g(smc PENTAX-DA 35mmF2.4AL)
  +89g(HD PENTAX-DA 40mmF2.8 Limited)

 KP
  約703g (バッテリー、SDカードを含む)
  +124g(smc PENTAX-DA 35mmF2.4AL)
  +89g(HD PENTAX-DA 40mmF2.8 Limited)

800gは超えてしまう
やっぱり、一眼レフは無しかな
OVFは好きなのだけど

と、まあ
こういう具合
残ったのは
当面、
GM5で行くというのか
X-E2を導入する
っていう、2パターンかなと

ちょっと長くなってきたのと
頭の整理のため、続きます

Eye-Fi X2 終了

2016-07-29_11-25-15

4GBを2枚、8GBを1枚と現役で使用中なのですけど
少々前の事になりますけど
9月16日で使用できなくなる旨のメールが届きました

2016年9月16日には、対象製品が利用している主要サービスの一部が停止されることになっておりますので、それまでに全てのお客様には製品の使用をやめていただきますようお願いいたします。

この辺りの書き方にちょっとイラッときたりはしますけど・・・

基本的にダイレクトモードのみの使用で
撮影画像をスマートフォンでその場で受けるというような使い方しかしてませんので
Eye-Fiからのメール通りであれば、使えるのかなという感じはあるのですけど
ただ、スマートフォン側が変わった場合などにはアプリのダウンロードも登録も出来なくなるということなので
それ以降は対応出来なさそうなので
遅から早かれ、使えなくなるということに変わりなさそうです

カメラの電源を入れっぱなしにしておけば、特に何もせずに、気がついたら
スマートフォンに転送されるというのが便利なので使っていますが
電池消費がすごいので、何か他の方法はないかなとかも考えてますが、汎用のものはなさそうですからね
結局はEye-Fi mobiに行かざるを得ないのかなと

カメラ側がCasioやNikonのBluetooth® low energy対応の転送方式になってくれると良いのですけどね
そうなると、カメラ側にも縛りが出てくるので痛し痒しでしょうか

どちらにしろ期限までにか、機種変更前にはどうにかしないといけないですね

子供イベント用カメラに悩む

160409_SD1m_30-010
SD1 Merrill+SIGMA 30mm F1.4 DC HSM | Art

入学式と言うことで、DMC-TX1でも入手して
撮影しようと考えてたのだけど
運が良いのか悪いのか
どこも品切れ状態
なので、とりあえずはDMC-GM5+12-32の組み合わせで対応
まあ、入学式なので、場所を選択するとか撮影に気合を入れるとかも出来なくて
記念撮影+α程度だったので
望遠とかは必要なく
問題なく終了

で、冷静になったところで、色々と検討してるのだけど

自分の趣味での撮影は後から考えるとして
小学校のイベントの撮影を中心に
特に、運動会と学芸会系のイベントが問題になってくる
まあ、ビデオを1台を追加というのが良いのかもしれないけど
なんとなく拒否反応がある
センサーサイズが小さすぎて、静止画は結局カメラが必要そうなのがあるからなあ
出来れば、最小限の構成で考えたいところ
1000mmを超えれる望遠性能は魅力的ではあるのだけど

となるとバランス的には、m4/3の強化というのがいいのかな
もしくはFZ1000クラスの導入
m4/3強化方針として
運動会は、現状の280mmだと間違いなく足りない
これに、100-400はさすがにコストパフォーマンス的には無いので、100-300を追加というのが現実的なところ
多分、600mmあればそんなに困らないのではと思うので
次に学芸会は、撮影が可能なのかがわからないけど
可能だとしたら、明るい望遠レンズ
まあ、35-100とか40-150になるのだろうけど・・・
ちょっと無理っぽい
なので、お安く上げるなら、RX10M3とかFZ1000かその後継機にとなるのかな
RX10M3は24-600/2.4-4とまあ、小学校のイベントには最適っぽい、ただし重量は1kg超えだし、値段も16万ちょっとというところ
さすがに厳しい
FZ1000は望遠端が400mmというのが微妙に足りない気がする
ということで、FZ1000の後継機に期待しつつ
イベントのタイミング次第で、m4/3強化を進めるほうが良いかな
4Kの動画メインで撮影して、その中から写真を抜き出すってのが一番無難で楽かなって思うしなあ

ってな感じでしょうか

100-300mmとGX8かGX7mk2をイベントのあるタイミングで入手するってのが
まあ、ベターな選択でしょうね

趣味の撮影は
手持ちの機材を適当に選びつつですかね