2018年ガジェット類

毎年なんだけど、今年も出入りがあった一年です
出入りを書いていくと、いろいろとショックがあるので
残ったものだけを評価

3月
Tello
 超入門用のドローン
 屋外でも飛ばせなくはない
 最も残念なのは、録画をスマートフォン側に行うため 
 伝送速度が遅いときにはまともに動画が撮れない
 本格的なドローンが欲しくなること間違いなし

 7点

DC-TX2
 万能カメラ
 24-360mmと常用域は全てカバーできる
 不満点があるとしたら、若干でかいってところと電源OFFからレンズが沈むまでが遅いところ

 8点

4月
WI-1000X
 新幹線での出張が多かったので、NCが出来るだけ強力なBTイヤホンとして購入
 オーバーヘッドのほうが良いのは確かだけど、夏を迎えるにあたって使いにくいなと思い
 こちらを選択
 新幹線に乗る機会が減ったので、出番は激減

 7点

GoPro Hero6
 まだまだ活用できていない
 ただ、動画を見る限り塗り絵っぽくなる部分があるので
 センサーサイズなりなんだなあと

 6点

6月
My Passport Wireless SSD
 買ってから、2泊以上のツーリングをしていないので活用できてない
 ちょっとミスったかななと
 イマイチ、バックアップがうまくいかないし、アプリも使いにくい
 4点

8月
Xperia XZ2 Compact
 タブレットと2台持ち前提のサイズ
 通勤が短くなったので、タブレットを持ちたくないってのと
 社給のPCが持ち運びに便利なサイズになったので、出張時にもタブレットを持ちたくない気持ちが強くなって
 後述のZenFone 3 Ultraをメインにしようと画策中
 7点

10月
Unihertz Atom
 Unihertz Jelly ProからRAM,ROMが増えて実用性がアップ
 重たい処理でなければなんの問題もなく使えるようになった
 ZenFone 3 Ultraとともに運用予定
 8点

11月
Amazfit Bip
 個人的な好みでいうと、丸型のほうが好き
 ただし、性能面では必要十分
 電池の持ちは驚異的

 8点

Ticwatch E
 初、wear OS機を購入
 やっぱり電池は持たない
 Amazfit Bipより出来ることは増えるのだろうけど
 イマイチ、使いたいと思える機能がない

 5点

12月
UMIDIGI Z2
 ZenFone 2からの機種変用にプレゼント
 昨日から使い始めたようなので評価はまだまだだけど
 自分が触った感じは、悪くはない
 まあ、素晴らしいってこともない
 ノッチが邪魔なのはわかった

 未採点

ASUS Chromebook Flip C101PA
 なぜもうちょっと早めに買わなかったのかを後悔したもの
 自分がChromebookに求めてるものといった感じ

 9点

ZenFone 3 Ultra
 ちょっと古い機種になるけど
 16:9で6.8インチというのは唯一無二
 bandもフル対応なので、もう少しはメイン機としても問題ないかなと思い購入
 使ってみると、こちらも早めに買うべきだったと後悔した

 8点

No.1は?

今年のNo.1を決めるのがなかなか難しい
今も使い続けてるものは割と妥協の産物だったりするので
すごく満足して使ってるかといわれると微妙な感じだし
いいなと思うものは12月に購入したばかりのものだったりする
そんな中で、いくつかあげるとすると
・DC-TX2
・Amazfit Bip
・C101PA
かな
うーん
点数的にも、C101PAかなあ・・・
ただ、まだ活用してるとは言い難い状況なので、暫定No.1ということで