モバイルプリンスのファーウェイ王国ファンミーティング in 福岡 後編 #HWJTT2016 @Huaweifan_Net

ちょっと間が空きましたが後編です
大きく2つ
P9とMateBookについてとイベントについて
という感じで

DSCN0224

・HUAWEI P9とMateBookについて

P9について

以前から興味はあってので、色々と調べてはいました
P9はバランスの良い高性能な機種
カメラ押しというのが、所有欲をくすぐるかなと

そういった中で、初めて触りましたが
Androidの作法からは微妙に外れたUIだったのでなかなか悩みました
ナビゲーションボタン(戻る、ホーム、メニュー)が無いとか
カメラの細かい設定を出すための方法が、メニューとして存在しなくて、画面のスワイプ動作で引き出すなど
初見だと、これはわからないかなと思いながら操作してました
そんなはずは無いのだけど、カメラはAUTOモードだけ?って思ったりしてました

動作に関しては、特殊なゲームとかをインストールしてませんが、普段使いには必要十分な感じでした
まあ、CPUがSnapDragonでいうと、800と600シリーズの間でしょうから、当然問題ないですね

MateBookについて

Surfaceタイプの2in1 PC
SurfaceよりCPUをダウングレードした分、価格を下げてる感じ

ただし、モバイル用途だと必要十分な性能なので割りきって使えるならOK
端子類はUSB type-Cのみというのは、モバイル時に余計なものを持ち歩かなくてはいけないってのが出る可能性が高い

個人的には、画面サイズをもう一回り小さくしてくれたほうが、モバイル用途としては使いやすのにってのがある
あと、フルサイズのSDカードスロットがあれば、どうにかなるのだけど
ってところかな

・ファンミーティングについて

東京にいた頃、Xperia系やGalaxy系のイベントに参加させてもらってましたが
それと比較しても、イベント全体としては、ほぼオーソドックスな感じ
イベントがだいたい、食事時間に重なるので軽食を取って
会社説明から製品についての説明、で質疑応答とかタッチアンドトライという流れ
ゲストによる、製品の良い所や特徴なんかのPR
あと、その他、製品実機展示など
という感じで、同様のイベントに出たことがある方なら想像通りな感じ
ここまでは特に不満もないのだけど

そこからが、他所とは違って
実機の貸出などが無いというのが、評価するには厳しいかなと
MateBookに関していうと、まあ普通にPCなので貸し出して評価が必要なほどでは無いとは思うのだけど
P9については、普段使いしないと評価できない部分が大きくてなんとも言えない
もっと色々な条件で写真を撮ってみたかったし、特に博多駅前はイルミネーションが綺麗なので、そこを撮ってSNSへアップすれば、いろいろな人から評価を聞けたかなとか

あと
12月16日というのも、実は微妙な日程だったなと
Huawei Mate 9とHuawei fitの発売日というのも重なっていて、このタイミングでP9?ってのも正直あったりもしたかな
他社さんを出すのはあれなんだけど
新機種をPRするためのイベントと言う感じだったので
Xperiaだと、発売日前のイベントは実機を触らせてもらえて、発売日ぐらいに郵送でレンタル
Galaxyだと、発売日イベントをして、当日からにレンタルしてくれる感じだったかなと
1ヶ月近くSIMありでのレンタルだったので、いろんなことが試せたし
その結果、いくつか欲しくなって実際に購入したりもしたなあと

・結論?

今回の、HUAWEIの意図としては
製品のPRもだけど、会社としてのPRが主なのかな

P9をいろいろなところに持って行って写真を撮れればと思っていたので
それが出来なかったのが、ちょっと残念
イベントでP9をばっちりいじり倒して
Zenfone3のDSDSでの活用ってのを諦めて、後継機のMate 9へ移行するって考えもあったのだけど
どっちがいいのかの判断材料が少ないので、現状維持かな