新宿御苑で試写

image

Stylus 1

サッカー観戦で国立競技場に行くついでに、新宿御苑に寄りました。
雪の影響で、立ち入り禁止の場所がかなりありましたが、まあ、
Stylus 1の試写は出来たかなと。
いやー、楽ですね。デジタルで高倍率で軽量と。
フィルムカメラのサブとか、大きめのセンサーの単焦点デジタルカメラとかと合わせると万能っぽいです。

Stylus 1

フィルムカメラと同行するサブカメラとして、Stylus 1を追加。
P330の写りには満足しているのだけど、テレ側の焦点距離にもうちょっと余裕があればなと感じることが多かった。
特にフィルム側が55mmとか90mm単焦点をメインにすることが多いので。
ということで、
1/1.7インチセンサー以上で、望遠端200mmクラスを検討。
そんな中で、Stylus1の導入となりました。
これなら、次に何をメインカメラとして導入してもサブとして活用できるなと。
水準器を表示させるまでにかなり手間取ったりと、menu面では不満があったりはしますが。
P2260006
P2260009
望遠端、ISO640,400でこれぐらい写るなら、十分かな。