バイクと写真(カメラ)の関係

バイクは

スーパーカブ110でしまなみ海道日帰りツーリング、GWの九州一周ツーリングにを行ってみて
やっぱり、カブと写真撮影ってのは相性が良いなというのが正直な気持ち

大きなバイクだと、体力面の余裕がなくって
ちょっとした事で止まったり戻ったりというのが面倒なんだけど
カブだと、道端で止まったり
なにげに良いなあと思ったところに、行ったり来たりというのが簡単に出来る

だからといって、大型にメリットがないわけではないのが悩ましいところ
一番のメリットは、高速とか専用道路を走れるところ
今回の九州一周ツーリングなんかの場合などに、九州に辿り着くまでの道のりを下道でってなると
更に一日必要な感じ
あと、東京なんかだと住む場所と行きたい方向によって、市街地を外れるまでにかなりの時間と面倒さがある
前回の東京駐在時だと、23区内の北東辺りに住んでいたのだけど、西側方面(神奈川、静岡、山梨)に行く場合の環七、環八を通るのは混雑もあって本当に嫌だった
そういったところをパスできるってが最大のメリットだと思ってる

なので、本当に良いのは
カブと大型の2台持ちだなと、まあ散々言われてることだけど
それに関しては状況が許すかどうかってところもあるので、難しいところだとは思ってる
バイク可の賃貸ってなかなか無いのが困る
7月にならないと色々と決まらないことが多いので、とりあえずは棚上げ

カメラは

スマートフォンが楽で便利ってのが正直な感想
あくまでもバイクツーリングってのが前提ではあるのだけど

位置情報もなんの手間も無しに付けれますし、画質的にはBlog用途+α程度ならほぼ問題なし
ツーリング写真であれば、望遠ってのもほとんど必要ない
なので、広角単焦点でも問題なし
防塵防水仕様は当たり前なので、環境面での不安も無し
Xperia系だと、シャッターボタンを備えてるので
どんな時でも、シャッターボタンを長押しすればカメラ起動
撮影もシャッターボタンでOKと片手でこなる

今は、ナビも兼ねてるので
マウントから取り外すのがちょっと手間
ということで、ナビ専用のスマートフォンを準備予定

で、絶景ポイントで時間があるとか用に
予備にちょっと良さげなカメラを持っておけばOKかなと

にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ
にほんブログ村