Full HD ホームプロジェクター「HT2050」『BenQ製品体験モニター』

BenQアンバサダーの製品モニターで、Full HDプロジェクターのHT2050を借用していました。
映像ソースとして、現状ではDVDプレイヤーもBlu-rayプレイヤーも持っていない状況でしたので

Fire TV Stickを繋げての視聴です
まあ、スクリーンも持っていない状況ですので
ソースの質よりも、雰囲気が大事と思いますので、これで十分かなと

DSC_0131

プロジェクター全景
裏面で端子関係がなんとなくわかりますが
細かい仕様については、HP

DSC_0107

で、入力ソースとしては
HDMI端子(v1.4a)x2
コンポーネント端子(RCA)x1
ビデオコンポジット端子x1
ミニD-sub15ピンx1
というところ

MiracastとかWiDiとかの無線での接続には非対応
仕方ないのかな、需要としてはないのでしょうね

設置位置の関係上
60インチ程度でしたが
十分明るく、綺麗に映ります

DSC_0109

視聴したのは
スポナビでのプロ野球放送
DAZNでF1放送
Amazon Primeで映画その他というところ

とまあ、こんな感じなんだけど
まとめてみると

---

・デザイン
高級感はないですね、総プラスチックで質感は良いとはいえません
悪くもないですが
操作系は上部に集まっているので、使い勝手は良いです
本格的に使い出すと、リモコンでとなりますので、あんまり関係ないかもしれません

・発色と明るさ
スクリーン設置してない状況で、どうこう言っても説得力はありませんが
壁に映していても大きな不満はありません
テレビには出来ないことなので、満足です

・調整機能
上下のレンズシフトが付いているので、設置の自由度は割とある方だと思います
ただ、シフトしきれない部分があります

・静音性
スピーカーからの音が、最小でもかなり大きめなので
動作音が大きいとか小さいとか気にするレベルではありません
もう少し、ボリュームを下げれるといいのですが

・サイズ
でっかいです
軽いので持ち運びに困ることはありません

・まとめ
手軽に大画面をとなると、選択肢の上位に上がってきそうです
Fire TV Stickなどとの相性は抜群だと思います
買うかと問われると、優先順位としては下がりますが
いつかは欲しいなと思います

【BenQアンバサダーの製品モニターでお借りしました】

Xperia Z4 Tabletとキラーコンテンツ

個人的には、Andoroidタブレットを必要とする一番の理由が
dマガジンだったりします
月刊誌4種類ぐらい、週刊誌2つぐらいを暇な時に眺めてる感じなので
十分に元は撮れてるかなあと
P8200187
Xperia Z Ultraでも見れないわけではありませんけど
CAPAみたいな雑誌は、大きくきれいな液晶で読みたいですからね

とはいえ、自宅で使う分には10インチは良いのですけど
出先で、電車なんかで読むには少々大きいかな?というのが正直なところ

自分にとって、ベストなタブレットサイズは、Xperia Z3 Tablet compactサイズなのかなと
これに、BKB50レベルのキーボードがあれば、すぐにでも手を出しそうな感じなんだけどね

まあ、キーサイズとか考えると厳しいのだろうなあというのはわからなくはないのですけどね・・・

ーーーー
Xperia アンバサダープログラムのモニター企画で「Xperia Z4 Tablet」をお借りしました。

DMR-BRX4000を返却しました

モニターとして、DMR-BRX4000をお借りして、2ヶ月ちょっと
ゆる~く試用させて頂いておりましたが、返却しました

モニターイベント直後に、5倍録画から10倍録画へと変更
残すには少々厳しい画質だけど、観るだけっていうことならば
まあ、問題ないかなということで、それ以降は10倍設定で使用していました
P8090144
あとは、チャンネル録画ではなく
こっちからも色々と試してくださいということで
イベント終了後は、頑張って使ってみましたが
何しろ、自分が見たいと思う番組の消費さえままならない状況だったため
なかなか利用しきれませんでした

もうちょっと余裕のある生活だったらよかったのですけど
週末は、自分の趣味に時間を取られてしまいって・・・

ということで、もうちょっと続きます

Xperia Z4 TabletとSmartWatch SW3の初期感想

P8050137 description=

土日、平日とちょこっと使ってからの初期の感想

・Xperia Z4 Tablet
 ○ Good
 軽くて持ち運びは苦にならない
 キーボードとの組み合わせが非常に良い
 モバイル通信内蔵ってやっぱり便利
 × Bad
 キーボードのタッチパッドのクリックが反応しすぎで、余計なところでリンクに飛んだりする
 電池持ちはあまり良くない
 4G LTEオンリーは、やはり電波的には不安定(借用したのがau版なので)

 あとは、OS側というかアプリの問題だけど、リモートデスクトップ使用時にマウス操作系を、タッチパッドやマウスに最適化してほしいなあ
 現状は、スマートフォンに最適化されたものを、マウスがあろうとなかろうと使わされるので、そこを切り分けて欲しい

軽くてコンパクトなのは間違いないのだけど
同じようなキーボードで、Z3 compact用があればなあと
出来る事がWindows系のタブレットと比べてしまうと、いいところ悪いところは色々と有りますね
一長一短です
まあ、自分の使い方だと
ASUSのTransBook T100TALとかのほうが合うのかもなあと
ただ、ちょっと重いのだけど

・SmartWatch3 SW3
 ○ Good
 お手軽で初期設定も言うとおりにしていけば、それなりに使える
 × Bad
 電池の持ちがいまいち理解しにくい挙動
 アプリを任意で選択して起動してると、ガンガン減る
 時々、暴走したように電池が減る

今の状況だと、SW2に対する明確なアドバンテージは感じられないかなあ
買い換えるって気持ちにはならない

ーーーー
Xperia アンバサダープログラムのモニター企画で「Xperia Z4 Tablet」をお借りしました。

「Xperia Z4 Tabletタッチ&トライ」アンバサダーミーティングに参加

image
50名程度の参加者全員に
・Xperia Z4 Tablet
・BKB50(Bluetoothキーボード)
・SmartWatch 3
の3点をレンタルという太っ腹な状況
image

Z4 Tabletの売りをいろいろと説明を受けて
PCの代替として、かなり使えそうな気がしました
あとは、chromeリモートデスクトップがどの程度使えるかですかね
それ次第で普段の出先でのPCは不要にできるかも

これから1ヶ月ばかりいろいろな場面で利用して、出来ればPC代わりに使えるようにしたいです。

ーーーー
Xperia アンバサダープログラムのモニター企画で「Xperia Z4 Tablet」をお借りしました。

「DIGA(ディーガ)新商品発売ブロガーイベント&お試しキャンペーン」に参加してきました

全録のレコーダーBRX-4000をお借りして約1ヶ月
イベントに参加してきました
image

手持ちの録画機は、nasneだけというライトなユーザー層です
image
nasneはこのなかに入るのかな?

全録機のいいところは
やはり、録画を意識しないでいいところ
それに尽きます
image
とはいっても、お借りしたBRX-4000だと6チャンネルしか出来ませんので、正直なところ不満が出てきます
いまは、教育テレビを録画していませんが
単身赴任生活でなければ、教育は録りたくなりますね
ということで、買うならばBRX-6000一択ですね
BRX-6000であれば、地上波6-8チャンネルと
BS,CSの録画が可能になります
自分の場合だと、WOWOWと日本映画専門chあたりを録りたいです

で、マニュアルもまともに読まないので
なかなか、メーカーの期待した使い方が出来てなく
チャンネル一覧から、目的の番組を探すという
旧態依然の使い方しか出来てませんでしたが
イベントでおすすめという形だった
ザッピング系の視聴方法に
image
感心させられました
ただ、やっぱりこれもBRX-6000のように、ほぼなんでも録っているというのがある方が良いですねえ

お値段的にかなり厳しいので、買うところまでは行きませんが
かなり魅力的です


パナソニック株式会社さんから「DIGA(ディーガ)」をお試しでお借りしています。

DMR-BRX4000の録画を持ちだそうと

思って、操作してみましたがうまくいかない
で、取説を調べてみると
WS000016
チャンネル録画分は持ち出しが出来ないと・・・
うーん、これは辛い
予定外の番組を持ちだして、後でゆっくりと見たいなんてことは多々あるのだけど
これだと、明示的に予約しないといけないので、全録が生かされない
もったいないなあ


パナソニック株式会社さんから「DIGA(ディーガ)」をお試しでお借りしています。

Galaxy S6 edge返却&まとめ

1ヶ月以上にわたって、モニターをさせて頂いていた、Galaxy S6 edgeを返却しました

・動作速度  満足
・指紋認証  便利
・電池持ち  不満なし
・カメラ   スマートフォンの中では良い方
・Qi対応   便利
・防水非対応 不満

ものとしては非常に満足度は高かったかなあというのが結論かな

ただ、最後までedgeである便利さが実感できなかったのは確かですね
何しろ、電話機として使うことが全く無いのが最近の個人所有の携帯ですからね

人に聞かれて薦めるかと言われると
見た目が気に入った上で、9万円という値段で大丈夫という人であれば、性能的には抜群ですのでお薦めしてもよいのかなあと言うぐらいかなあ

ただし、今なら、Z3とかZ3 Compactがお安くなってますし
性能的にも不満は出そうにないレベルなので・・・

IMG_20150521_171150

まあ、個人的には
DMC-CM1の満足度が高すぎるので、心が動くことはなかったですけどね


記事内で使用しているGALAXY S6 edgeは
GALAXYアンバサダープログラムの企画でモニターとしてお借りしているものです。

DMR-BRX4000をお借りしました

「DIGA(ディーガ)新商品発売ブロガーイベント&お試しキャンペーン」に応募をしていて、忘れた頃に当選連絡があり
昨日、モニター機が到着しました

image

さすがに3TBの容量のチャンネル録画機だけあって予想よりも大きかったですねえ
4+2チャンネルの全録なので、どのチャンネルを常時録画するかの選択に迷いますね

現状は録画はnasneでしかやってませんし、Blu-RayやDVDの試聴もPCでやってるような状況ですので、専用機というのは久しぶりなので、楽しみですねえ

サクッと配線関係済ませて、初期設定もとりあえず終わりました
さすが家電って感じで楽々ですね

ということで、取り急ぎ到着報告です


パナソニック株式会社さんから「DIGA(ディーガ)」をお試しでお借りしています。