カブツー 阿蘇、久住高原 2日目(2018/07/15)

W杯の3位決定戦をスマートフォンで見てから、就寝

早朝5時過ぎに起床
既に暑くなってきていて
直射日光が当たる側は、暑い

6時前には撤収を開始
朝露は全くなく、サクサクと進む
朝露有り無しで、撤収に1時間は差が出るので
今回は非常に楽に撤収作業完了

昨日に引き続き、阿蘇方面へ向かいます
瀬の本高原で記念撮影
01000495

カブ旅計画中

梅雨明け後の三連休

今の状況を考えると、自宅周辺でおとなしくしとこうかなとも考えたのだけど
どうせ家にいてもすること無いなと思い
どこかに行くことを計画中

DSC_0554

NC700Sでとも考えたのだけど
CB250Fと違って、やっぱり熱い
リッタークラスと比べると、そうでもないとは思うのだけど
どう考えても炎天下走り続けるのは苦行っぽい

ってことで
カブで行くことに決定

高速通れないってのと
巡航速度が、NC700Sと比較して10-15kmは落ちるので
一般道でも、2割程度は時間に余裕を見ないと苦しいかなと思うので
行ける範囲も、それに合わせて調整が必要かな

いまの計画は
自宅を、4時半ぐらいに出発
7時20分のフェリーに乗る
ってぐらい
あとは、適当に行ける範囲で移動する
宿泊はテントを持って行くので、出発までにいくつか目星を付けておき
GoogleMapに印を付けておいて、当日の位置をみてキャンプ地を決める
たいった感じかなと

とりあえず、涼しいところに行きたい