映画鑑賞の週末

P9910987
DMC-GM5+X LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6@三次市

週末に映画鑑賞
シン・ゴジラを観たのがかなり久しぶりの映画鑑賞で
それを機に、月に2本ぐらいは映画観れたら良いかなと思いだしたって感じ
で、先週末に
「君の名は。」と「ハドソン川の奇跡」
の2本鑑賞
もちろんながら、レイトショーで

で、簡単な感想は
・「君の名は。」
基本的に満足
最初は時間軸がわからなくて混乱したりもしたけど
最後はきちっとまとまった感じ
父親の心情とか行動とかの部分をもうちょっとだけ見たかったかな
結果的に、なんでハッピーエンドに繋がるようになったのかの部分をってところかな

・「ハドソン川の奇跡」
余計なエピドードとか無く、必要な物がしっかりと見れた感じ
冗長的なものは無く、気持よく見れました
時間が短く感じれるいい映画でした

まだまだ、観たい映画はありますので
時間を見て、ちょこちょこと映画館に通いたいと思います

チャツピー

150524_GM5_30Macro-007
DMC-GM5+LUMIX G MACRO 30mm / F2.8 ASPH. / MEGA O.I.S.

久しぶりに映画館で映画鑑賞
なんとなくふんわりとした感じかなあと思って
「チャッピー」
を観てきました

でも・・・
全く、ほのぼのではない
最後までダーク?ブラック?と言った感じで、あまり後味よくない感じだった

いやー、最低限の下調べは必要だなあと

風立ちぬ

昨日のレイトショーで見て来ました。
まあ、個人的には0点かなと。
ストーリーはなんて言うかまあ予想通りというか、最初の数分で結末が見えるというか。でもまあそんなものでしょう、ジブリですから。
でもまあ、何しろ主人公の声と芝居があんまりにも…
途中まではどうにか我慢というか耐えていたのですけど、最後の盛り上がりの場面の大根ぶりがあまりにも酷過ぎ。
うーん、なんで役者でもないシロウトに。
残念ですね。
あと、主題歌は出来たら山下達郎の方が個人的には合うのかなと。

via PressSync

真夏の方程式

2012年9月以来の映画館でした。
やっぱり原作の方が、面白いですね。
個人的には重要かなぁという部分がカットされてたり、
原作の内海の役割を岸谷が代行する部分が、若干映画向けにアレンジされてしまって、なんだかなぁという感じでしたね。
ちょっと、残念
決して面白く無いというわけでは無いんですけど、原作読んでしまうとな。