DMC-GM1からDMC-GM5へ

150422_GM5_12-32-001
DMC-GM5+LUMIX G VARIO 12-32mm / F3.5-5.6 ASPH. / MEGA O.I.S.

センサー自体同じもののようなので、写りが変わることは無いのだけど
自分としては、EVFの有り無しで大きなメリットだと思って買い替えることにしました
P1000275
スナップにEVFはそこまで必要では無いかもしれませんが、マクロみたいに集中力必要な場面ではかなりの活躍をしてくれるのではないかと思ってます
マウントアダプター経由で、Micro-Nikkor 55/2.8とかを使っていきたいですね
花も綺麗に咲く季節になっていくでしょうし

あとは、単焦点レンズを1本選びたいですね
GM5に合うことと、自分に合う焦点距離ってことで考えると
Panasonicで考えると
15/1.7は
WS000006WS000007
GM5に似合うけど、焦点距離的には少々短い

20/1.7
WS000002WS000003
思ったよりも似合う、焦点距離的には使いやすい、AFが遅いらしい
25/1.4は
WS000008WS000009
大きめでちょっと似合わないかな?焦点距離明るさ共にベスト

30/2.8Macro、ちょっと大きい、ちょっと暗い、メイン常用には厳しい

で、Olympusも考慮して
12/2.0
WS000000WS000001
これはかなりいい感じかも、ただしお値段が・・・
まあ、焦点距離的にも自分に使いこなせる感じは無いのだけど
25/1.8
WS000005WS000004
こっちもいい感じ
でも、出来るならPanaLeicaの方にとも思うのだけど

焦点距離や見た目を考慮した時に
20mm 1.7
12mm 2.0
25mm 1.8
の順番で候補かなあ
なるべく早めに入手するようにしたいですね

センサーサイズとか画質の話

150329_GR1s-019
GR1s
kentmere100
&toylab

GRの画質、使い勝手はかなり良いと思う
CM1の使い勝手は、今の時代にとてもあってる。ただし、画質はそれなり。
そんなところを、所有するカメラで表にしてみると

センサーサイズ 画素数(万画素) サイズ(mm) 面積(mm2) APS-C比(%)
GR APS-C 1620 23.6×15.8 372.8 100
DMC-GM1 μ4/3 1600 17.3×13 224.9 60.3
DMC-CM1 1型 2010 13.2×8.8 116.16 31.2
Coolpix P330 1/1.7 1219 7.6×5.7 43.32 11.6
ex Full 36×24 864 231.7

と言った感じ
こう見ると、GRってバランスが凄くいい
GRを基準に考えると
GM1はギリギリ妥協できる範囲かな?
CM1の画質が残念なのはわかる。センサーサイズが1/3以下なのに、画素数は24%増し。現実的な線で考えると、1,200万画素ぐらいが良いのでは?って思う。まあ、いまのSonyのセンサーを使う限りにそれを期待してもダメだろうな。Panasonicは自社のセンサーで勝負して欲しいですねえ。
まあ、何をつかっても不満はあるし、何をつかっても楽しい
どこで妥協するのかってことだけどなあ

DMC-CM1はどうか?

・共通部分
質感は上々
ストラップ穴がないのは、かなりのマイナスポイント
電池交換非対応も、大きなマイナス
Panasonic純正のアクセサーリーが皆無なのはなんでだろう?
せっかく37mmフィルター枠あるのに、それを活かすための純正アクセサリーがない
あと、ケースやクレードルなんかも出来れば出して欲しい(クレードル用かなと思われる端子はある)
DSCN0470

・カメラとして
カメラ切り替えスイッチが便利、カメラ起動速度もストレス無し
画面OFF時に、切り替えスイッチ一発でカメラ起動→起動中にカメラ切り替えスイッチで画面OFF
また
Android使用中に切り替えスイッチでカメラ起動→カメラ使用中に切り替えスイッチでAndroidに復帰
グリップが薄いため、人差し指でシャッターを押すとブレる。親指で押すほうがちょっとだけ良いかな。
AF速度、精度ともに特に不満なし

・Android端末として
予想外のさくさく動作
タッチの感度が良すぎて思わぬアプリが起動したりする
普通に持って使えるサイズ、厚さや重さは特に気にならない
残念ながら、対応BANDが少ないので通信エリアに関しては厳しい
旅やツーリングには、L-03E(iijmio SIM)が必須

今までは
GR+eye-fi→Xperia Z Ultra→flickrという流れだったのだけど
DMC-CM1→flickrという二手間ぐらい省けた感じになって十分満足
もちろん、GRの画質やカメラとしての使い勝手にはかなわないのだけど、全体的な評価としてはすごく気に入ったというところ

まだまだ、ほとんど写真を撮れてないので、画質の評価は難しいですが
街歩きのスナップやブログ用途としては満足です
週末に枚数を増やすつもりですが
DMC-CM1の写真をflickrに上げています。

DMC-CM1にワイコンを付けてみた

IMG_20150317_074213
GR Digital用の0.8倍ワイコンのDW-4です。
GM1の標準レンズの12-32mmでも十分な性能を発揮したので、CM1にも行けるかなと?と思って試してみました
これが何も付けない状態
P1000012
で、ワイコン装着時
P1000013
うーん、ダメですねえ
中心部は問題無いですが、周辺というか中心からちょっと外れた部分の描写が流れてます
実用には耐えれそうにありません
センサーサイズの大きい、m4/3で問題ないってことを考えると、レンズ面からの距離が遠すぎるんでしょうね
もうちょっとギリギリのエクステンションチューブがあれば使えるようになるかもしれません
まあ、手軽さを考えるとあんまり出番はないとは思いますけど

DMC-CM1をゲット

GRのお手軽高画質は満足しているのですけど、やっぱり一手間かかるってのが、ずぼらな自分には面倒で
DMC-CM1をゲットすることになってしまいました

箱は思ったよりも小さめ、今どきのサイズですね
P1010895
まあ、デジカメの箱って感じ
中身に関しては、事前に見たり触ったりしてますので特に感動は無いのですけど
P1010896
写りに関しては、GRのセンサーサイズも1/3しかありませんので、それなりでしょう
でもまあ、GM1やフィルムカメラとの使い分けと考えると調度良い感じかなと思ってます
残念なところの筆頭は
IMG_20150316_083106
ストラップを取り付けるところがないこと
Pluggy Lockで無理やりストラップを付けはしましたが、左手側なんですよねえ
せめて、イヤホン端子がカメラを構えた時の右手側(スマホ利用時の下側)であればなあと
早く、なにかいいケースでも入手したいですね
現状だと使いにくくて仕方ありません

あとは、microUSB端子かな
出来ればカバー無しにして欲しい、充電するたびに開くのでどうしても馬鹿になっちゃいそうで

まだ、通勤時に撮っただけですがこれからもうちょっと撮影して枚数を増やしていきます
flickerのDMC-CM1のアルバム

ワイコン GW-1

先週の逆さスカイツリーのリベンジに、GRにGW-3を購入時しちゃうか?とかも考えたのだけど
GRはあくまでも軽快なスナップ用途に限る方向で進みたいのと
今後の投資は当面はm4/3の単焦点レンズを中心にと言うのもあって、なにか無いかなあと考えたところ
GR Digital用に購入していた、GW-1が37mmかつ12-32mmもフィルター径が37mmだったよな~
と言うことで
IMG_20150221_123705 description=
こんな組み合わせに
これだと、12x2x0.8=19.2mmという感じ
GR+GW-3の21mm相当よりも若干広く、持ち運びサイズもそこそこ小さめで悪くないかな
軽くのぞいた感じだと、樽型の歪曲はあるものの画質の低下はあまり無さそうということで実戦投入してみました
実写画像は、帰宅後ゆっくりと
まあ、普通に使えそうかなあと

NEOPAN現像あがり

とりあえず、トイラボさんからDL可能になったという連絡が
スクリーンショット 2015-02-13 18.44.50
うーん、いい感じな気がする
まあ、実際に見てみると残念な部分もあるんでしょうけどね

GV-2

GR用に外付けファインダーのGV-2を入手しました
GV-2
なかなかカッコ良いですね
ファインダー枠の視野率としては120%位な感じ
見えてる範囲は24mmとかそんな風に感じますね

GR1sのフィルムを現像に

出します
今回もトイラボさんに
現像から、ちょっと解像度の高いJPEG画像までやって頂けますのでお手軽です
前回のが2014/11/21現像上がりだから
DSCN0465 description=
3ヶ月弱で一本撮影という間隔
一眼レフだと、出発前に目的もはっきりさせてどうにか一本分撮りきってやろうと思いながらの撮影なので、GR1sだとゆるめの感じ
そうは言っても、前回が9ヶ月近くかかってることに比べると割りと早いほうかなあ
Rolleicordだと12枚撮りだから、あんまり考えなくても1日で撮影終わる感じ
さて、どんな絵が上がってきますか楽しみです