2017の購入品

今年もいろいろと購入しましたし
いろいろと出て行きました
で、出て行ったものは、まあ…
残ったものだけを評価します
基本的に購入順で
10点満点で評価

2017-12-29_08-08-29

・ERATO MUSE5
 →初購入の完全ワイヤレスイヤホン
  完全ワイヤレスがこんなに良いものだとは思いませんでした
  ただ、充電端子との接触が悪く、充電開始まで四苦八苦します
  そのせいで、いろいろと後継機を探してますが、MUSE5より良いものが見つかりません
  apt-X対応のものがなかなかないんですよね
  修理に出す予定
  7点

・COOLPIX A900
 →子供のイベント用の動画撮影機として購入
  レンズがちょっと暗いですが、さすがにそこにこだわり出すと価格が跳ね上がってしまいます
  運動会ではばっちり
  体育館なんかは、ちょっと厳しいけど
  まあ、妥協できる範囲
  カメラとしては、先日のSnapBridgeのアップデートにより評価ダウン
  7点

・EX-FR100
 →バイクでのインターバル撮影用に購入
  動画は29分制限、1080x30fpsということで2流な感じ
  いろいろなマウント方法で使えるので、今後も使っていけそう
  7点

・vivosmart 3
 →左腕には時計、右腕に通知用としてvivosmart 3を導入
  fitibit charge2と違い、通知は何でも出来るのが良い
  8点

・GPD Pocket
 →出張用として購入
  Windows用のOfficeがどうしても必要な場面があるので、そういったときに活躍
  スリープなど、ちょっと不安定だったりするけど、一台あるとやっぱり便利
  9点

・Huawei MediaPad M3 10 lite
 →雑誌を読むには10インチ
  ということで、閲覧用マシンとして購入
  CPUがちょっと貧弱で、Chromeがちょっと引っかかる場面がある
  Snapdragonの600番台だったら、完璧だったんだけど
  Androidのタブレットでハイエンドとかミドルハイが出てこない状況からiPad Proあたりが気になる
  8点

・Xperia XZ Premium
 →特徴なし、普通
  微妙に液晶に引っかかりがある
  うーん
  GalaxyNote8かMate 10 Proに買い替えたい気持ちもあるけど
  そこまでスマートフォンに求めてないかもしれない
  悩み中
  6点
  
・LUMIX G VARIO 35-100mm/F4.0-5.6 ASPH.
 →GM5に似合う望遠レンズとして購入
  写りもよく、小型軽量とかなり便利なのだけど
  14-140のお手軽さに負けてる現状
  6点

・NC700S
 →CB250Fからの乗り換え
  大型バイクというには物足りないかもしれない程度のパワー
  でも、最初の一台として試すには最適かなと
  2年、もしくは4年乗って、自分には何が最適なのかを選ぶ為の秤になるのかなと
  9点

・Acer Chromebook 14 Aluminum
 →リビング用に購入
  Mac mini(2012)、GPD Pocketはあるのだけど
  Mac miniのある部屋にはエアコン無し
  GPD Pocketは、常用するには画面サイズが厳しいってことで
  自宅リビングで使えるマシンを物色
  Webブラウジング、Twitter、ブログあたりの用途として
  カードスロットがないとかUSB Type-Cが無いとか、事前にはわかっていたけどちょっと不便
  電池持ちは優秀で、1日使う分には問題なし
  8点

・iDeaUSA V201
 →昨年の冬シーズン終盤にSonyのBluetooth NCヘッドホンを壊してしまい
  また、Sonyのものでも買おうかなと思っていましたが
  Sonyと比較して格段に安いですが、機能的には問題なさそうなので
  こちらを購入してみました
  apt-X対応というのが気に入ってます、というか対応してなければ買ってません
  若干、NCの暴走があります
  7点

・Fire TV+イーサネットアダプタ
  →2世代前ぐらいの、Fire Stick TVを使ってましたが
   レスポンスが悪く、イライラ感がありましたので買い替えました
   まあ、出来ることが変わるわけではないですが、使い勝手が良くなる分、色々と消費できそうです
   8点

・PowerShot G9 X markII
  →普段使い用
   ツーリング、通勤、その他日常使用のため
   スマートフォン、EX-FR100、TG-860、A900、GM5といろいろあるけど
   自分の中では使い分け可能だと思ってる

・Huawei Mate 10 Pro
  →Xperia XZ Premiumから急遽買い替え
   Xperia XZ Premiumが戻ってきたらどちらを残すか考えないと
   で、カメラ重視で選択
   全体的に不満なし、っていうか現状のハイエンド機なら大きな不満って出にくいかと
   あと、脅威の電池持ち、今まででベストに近いかも
   カメラも十分綺麗、これはXperia XZ Premiumから大きく性能アップ
   8点

というところ

Huawei Mate 10 Pro

2017-12-18_11-46-15

本当に買う気はなかったのですが
不測の事態の発生により、購入ということになりました

今までは、6インチクラスを選ぶ理由として
出来る限り1台でできることは済ませたいとの考えだったのですけど
実際問題、雑誌系を読むってなると、まあ無理なんですよね
なので、今後の選択肢として、5インチを切る、XperiaのCompact系かなとか考え始めた矢先の状況で
入手性の良かった、Huawei Mate 10 Proということになってしまいました
ただ、思ったよりコンパクトです
ベゼルレスの上に、2:1の液晶ということで
縦の長さに対し、幅が狭めです

基本的に動作は軽めで引っかかるとかいう状況も無し、特に不満点はなし
電池の持ちはかなり良い感じで、減りません

あとは、画面の明るさ設定が反映されなかったりということが数度ありましたが
何度か設定している内に落ち着いた感じで、今のところは問題なさそうです

で、期待のカメラの部分は

Huawei Mate 10 Proの撮って出し

IMG_20171217_123327

ちょっと暗めだけど、バイクも見えるし悪くありません
ただ、EXIF見ると
f1.6,ISO50でSSが1/2439という感じ
出来ればもうちょっと絞っても良いのでは?と思ってしまう
まあ、絞ると画質落ちるのかな?

で、PowerShot G9 X mk2でも撮影

AUTOモードで撮って出し

20171217123240_IMG_0045

黒部分は飛んでしまってます
f6.3,ISO125でSSが1/1250
まあ、こんなもんでしょう
ISOの最低感度が高すぎて、明るい場面は苦手っぽいです

露出補正有り(+1EV)

20171217123302_IMG_0046

f4.5,ISO125でSSが1/1250
Huawei Mate 10 Proよりも1/3ぐらい明るいかな?
これでも黒は飛んでる部分がありそう
あと1/3は上げていいかな

余力的には、PowerShot G9 X mk2があるのだけど
ぱっと見の綺麗さとかお手軽さだと、Huawei Mate 10 Proは良いですね

こんな状況ですから、コンデジは厳しいでしょうね
色々といじるなら余力のある方が良いですけど
ぱっと見重視だと、CPUなどに余裕のあるスマートフォンの方が賢く撮れそうです

ここ最近購入したデジタル関係

・iDeaUSA V201

オーバーヘッドイヤホン
冬はやっぱりこの手に限る
まあ、見た目が大げさで目立つけど、耳あて代わりに必要
一応、Bluetooth、NC、apt-X対応と望むペックは網羅
コストパフォーマンスは良いかなと思う

・PowerShot G9 X markII

ツーリング向けのカメラとして購入
A900よりもかなり小さい
いまから活用予定
日帰りツーリングに役立ってくれると良いなと

Bluetoothの接続性などは、NikonのSnapBridgeのほうが優秀
もうちょい安定して欲しい

・iFORWAYモバイルバッテリー

この手のものだと
Anker PowerCore Fusion 5000
を選ぶ人が多いのだろうけど、ちょっと大きいかなと思い
こちらを購入
3350mAh、2USBポートに加え、内蔵LEDライトにちょっと魅力を感じた
まあ、3350mAhなんで本当に非常用レベルだけど、今までに5000mAhで足りなかったこともほぼないので
出張では、基本的には大丈夫かなと
泊まりのツーリングとかには、もう一個ぐらいバッテリーを持っていけば大丈夫かな